FC2ブログ

ぼんぼん日記

心地よいインテリア。息子のこと。スキなもの。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



web内覧会 2階子ども部屋 そしてまた窓に不満 :: 2012/02/22(Wed)
今回から2階を紹介したいと思います♪

今は寝るだけで、生活のほとんどを1階で済ますことができるので本当に何もなく、インテリアのことも何も出来ていませんが…(+_+)

自分を奮起させるために紹介します。
お見苦しい点ご了承下さい~(^_^;)


階段を上がってすぐ見えるドア2つ。
ここが子ども部屋です。
SBSH0367[1]
当初、何も装飾なしのドアを採用予定でしたが、私の『子どもがグレない家』というコンセプトから、このマルマル窓が付いたドアに変更しました。

将来、思春期になった時、寝ているのか起きているのかすらわからないことがないように(笑)
このマルから明かりが漏れるようにしたかったのです。

中は今は1部屋です。
SBSH0366[1]
2つに区切ったら1部屋が5.5畳くらいかな…
SBSH0363[1]


まあ、十分な広さです。
それぞれクローゼットもあるし、贅沢なくらい!!

相方は『ベッドと机を置いたら狭くないか』なんてことぬかしてましたが言ってましたが。
子どもに必要以上の広さはいらない!と却下。

居心地よすぎる部屋は与えない方がいいと私は思っています。
なので、息子にこの部屋を『あんたの部屋だよ』と与えるのは中学生ころでいいんじゃないかと思うくらいです。

それまでは1階の和室や、私の部屋なんかを利用して机くらい置けばいいんじゃないかな~と考えています。

小学生くらいの間はリビングで勉強する方が良いと聞くし、私自身が狭い家で自分だけの部屋はなく育ったのもあり、家族となるべくふれあえるようにして子ども時代を過ごしてほしいなと…

それもあってキッチンのカウンターも座りやすく高さを下げたしね。

まあ、親の思うようにいくか謎ですが…(^_^;)



さて、この部屋にも窓関係で???なことが。

ココです。
SBSH0364[1]
窓と窓が近いっっっ!!!

設計さん、なぜこんなに近付けたの?

この窓と窓の間は、将来子どもが2人になって部屋を区切った時、壁になるかもしれないところです。

んで、カーテン屋さんが取り付けの際『将来壁を造る時に邪魔のなるからここしか無理』とタッセル掛けを
こんな風に細いヘリの上に付けました。

反対側は普通に壁に。
SBSH0365[1]
この窓2つが近い理由は何もなくて、外観の理由もなくて、ナゾです。

どうでもいいちゃいいけど、ココも気持ち悪い感じが残っています…


先ほどこんなにカワイイ御祝儀袋が届きました♪
来月の義弟の結婚祝いに使います。
SBSH0349[1]
めちゃめちゃカワイイ~!!!

お嫁さん、喜んでくれるかな。


読んでいただきありがとうございます!よろしければお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. web内覧会
  2. | trackback:0
  3. | コメント:6



web内覧会 玄関  :: 2012/02/09(Thu)
息子の保育園が決まりました。

第2希望の園で、ちょっとガッカリ。
友達がほぼ同じ条件で昨年第1希望に入園できたから、ちょっと期待してたんですが…残念。

でも、うちの市は待機児童がとても多いらしく、入れただけでもありがたいとします。

育休もあとわずか。
こうやって昼間からパソコンできるのもあとわずか…(+_+)  

息子との時間を満喫しようっと!!



さて、玄関です。
SBSH0280[1]
特に何もなく、フツー。

入るともういきなりリビングの扉。
SBSH0282[1]
ウチは北向き玄関なのでリビングからできるだけ光を入れたいな。と思ってリビングの扉は選びました。

狙い通り光が入っているかはイマイチよくわかりません(笑)

まあ、解放感は少し出たかな~??でも、もっとオサレな建具に後から憧れています…

靴箱はロッカータイプに。
SBSH0285[1]


当初、飾り棚のあるタイプだったんですが、『私らそんな飾るセンスないで』『靴はなんぼでも増えるしな~』
ということで変更。

収納はたっぷりですが、やっぱり少しさみしいかな…
素敵に飾られている玄関も憧れるな~


そして玄関入って左にシューズインクロークとクローゼットの扉が並びます。
SBSH0284[1]
シューズインクロークは階段下なので奥行きが広く取れて相方の趣味の自転車が入ります。
ベビーカーや外で使うものなど…便利です。

その隣のクローゼットは私が玄関前に絶対作りたかったものです。

息子が小さいうちは『1階だけで生活する』というのを目標にしていたので、息子の洋服すべてと夫婦コート類を入れました。季節外の息子の服は2階の子ども部屋に収納しています。

何回も着替えるたびに2階にあがらず済んで便利♪
ベビーダンスを和室に置きたくなかったから、作ってよかったです。

また、中もお見せできるように収納がんばります!!

玄関入って右に行くと、またクローゼット。そして私の部屋と付きあたりがトイレです。
SBSH0283[1]
ここのクローゼットは細かく棚を仕切って今までリビングにあふれていた小物類を全部収納しました。
掃除機もここです。

キッチンからすぐだし、使い勝手もよし♪
違うけど、勝手にパントリーと読んでます(笑)

この収納のおかげでリビングには特別何も収納棚を置かなくて済んだのでスッキリしました。

照明は相方のイチオシのまるまる照明
SBSH0281[1]

これです
w7103-0.jpg

ぽっかり。お月さまみたい(^v^)

玄関にいいマットないかな~。

また色々探してみようと思います。


読んでいただいてありがとうございます!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村





  1. web内覧会
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0



web内覧会 1階の自分の部屋 :: 2012/02/03(Fri)
1階に自分の部屋をもらいました♪
SBSH0228[1]

まだ殺風景…
SBSH0232[1]

我が家が注文住宅で建てた理由に、“私の部屋をどうしても1階に作りたかった”というのがあります。

戸建の1階ってだいたいLDKともう一部屋(和室とか)が多いですよね。

私はピアノを置きたかったので何とか1階に自分の部屋が欲しかったんです。
それを実現するには色々探しましたが、やはり建て売りだとなかなか難しく見つけることができませんでした。

この部屋がなかったらリビングもっと広くできたのにな~とか、洗面所もっとひろくできたのにな~とか、旦那にチクチク言われましたが、ピアノをリビングや和室に置くのはイヤ!と言うので『それなら部屋ちょうだい♪』となりました。

狭いけど嬉しい(^v^)

ここでは、友達と趣味の音楽を楽しんだり、将来仕事を定年したらピアノ教室でもできたらいいな~なんて思っています。

そのために、玄関入ってすぐ、トイレのすぐ横にしました。

壁は薄いオレンジの塗り壁風クロスです(^_^;)

照明は子どもっぽいけど気に入っています。

この部屋は他の部屋より思いっきり少女ちっくにしたいな~



読んでいただいてありがとうございます。よろしければお願いします。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
  1. web内覧会
  2. | trackback:0
  3. | コメント:4



web内覧会 この家で1番気に入ってない1階トイレ :: 2012/01/30(Mon)
息子が咳をしています…
どうか悪化しませんように…


さて、私がこの家で1番力を入れようと思っていたのに、結果的には1番失敗してしまったのが1階のトイレです。

私はトイレが好きです。

狭い空間が好きだし、なんだか落ち着くのでお家を建てる時にはトイレをこだわりたいって思っていました。

SBSH0219[1]

何が自分の中で失敗か。

まずは色です。当初タンクレスを希望しましたが料金が跳ね上がったため断念(そればっかです…)
そしてタンクレス風でいて、後ろに収納が付くこのタイプにしました。


んで、木目調の壁の色を決めた時に何を血迷ったか、私が自分でこの色に決めたのです。

他を白い色めで統一しているのにナぜかここだけこの色…

SBSH0222[1]
ドアだってこの色なのに。


設置されたのを見た瞬間『え!!!ワタシ、こんな色選んでません!!!』と慌てて叫んでしまいました(笑)
こんな色って…かなり失礼(^_^;)

担当さんに『いや、確かにこのお色を選ばれてます…』と言われて記憶がよみがえったのです。


なんでなのかな~??

やっぱりブレが自分の中であったんだと思います。
どんなお家にしたいのか、何を選ぶのか。明確なイメージができてなかったんですね。

ちなみに後ろの棚は小さいけど色々入ります。
SBSH0216[1]

掃除機をかけやすいのもこのタイプの良いところかな。
タンクありトイレだと今まで便器の裏とかほこり溜まっていたので。


そして、クロスも私の中では失敗です。

窓のある面だけグリーンのクロスを貼ったんですが、ビビりすぎて薄い色を選んでしまい、ほとんど周りの白いクロスと区別がつきません(笑)

ささやかな抵抗でマットをグリーン、タオルもこのトイレ用にグリーンを買いましたが、なんだかな~って感じです。

これから色々工夫したらお気に入りの空間になるでしょうか?

今のとこなんだか見てると落ち込むのであんまり何もする気になりません。



話は変わりますが、今日は楽天から本が届きました。

あと、買いそびれて本屋でも売り切れていたリサラーソンさんのムック本を近所のスーパーで発見して買ってきました♪
SBSH0213[1]

イケアブック…できればイケアに行く前に届いてほしかったな。

リサさんのバック、階段前の扉にぶらさげて、しばらくは観賞用☆SBSH0214[1]
おもちゃ部屋きたないっ!!


よろしければお願いします
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


  1. web内覧会
  2. | trackback:0
  3. | コメント:5



web内覧会 キッチン 今になって思うこと :: 2012/01/24(Tue)
さっむいですね~!!

大阪も雪が降りました。

今日はキッチンです。
SBSH0188[1]
ハイ。ふつー(+_+)

工務店の標準で、一切何も変えずです。

リクシル(サンウェーブ)のアミィというラインです。

唯一迷ったのは色。ホワイトゼブラという白なんだけど、よ~く見ると木目のような感じです。
この色は気にいっています。

後ろの食器棚も買いかえたかったけど『まだ使える!』と旦那から許可がおりず結婚当初に家具のアウトレットで購入したものをそのまま使っています。

SBSH0189[1]
ほら、ふつー…

何というかですね~
キッチンて家を建てる時に奥さんが一番こだわるところじゃないですか?
それを、私は実際に家づくりしてる時、特に何も考えてなかったわけです。

激しく後悔…

家づくりの途中から、インテリアの雑誌や皆様のステキなブログなどを見て勉強しだして

私はこんな家が好きなんだ!!こんな風にしたいんだ!!

と明確な自分の好みに気づくわけです。

それまでもインテリアは好きだったけど、あれもステキこれもステキと色んなテイストを見てしまっていて自分の中でバラバラだったんです。

実際家づくりの最後らへんになって、白いタイルのキッチンがステキ!となるわけですが…

予算面などであきらめ。

キッチンの前の壁の立ち上がりを高めにしてニッチを…

もろもろの事情であきらめ。

うぎゃ~!!!私の希望は何も通らないのか~!!と少し涙しました。
旦那に愚痴ったりもしました。

でもでも…

自分たちが一生懸命働いたお金で何とか建てた大切なお家ですから可愛がってあげないといけませんよね!!

今はまだ何の北欧らしないキッチンを時間かけて私らしくお気に入りの場所にできたらと思います。

あ、でも最近思う反省点を最後に!!(笑)

そうじが苦手やからもっと隠れるキッチンにすればよかったな~。

今はオープンなキッチンが流行ってるけど、もう 少ししたら流行変わりそう…


お気に入りもあるんですよ♪
レシピなんかを入れておけて便利です。
SBSH0187[1]

明日も寒いのかな…
息子は生まれて初めて見る雪♪

SBSH0177[1]
読んでくださりありがとうございます(^v^)



  1. web内覧会
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。