FC2ブログ

ぼんぼん日記

心地よいインテリア。息子のこと。スキなもの。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



web内覧会 2階子ども部屋 そしてまた窓に不満 :: 2012/02/22(Wed)
今回から2階を紹介したいと思います♪

今は寝るだけで、生活のほとんどを1階で済ますことができるので本当に何もなく、インテリアのことも何も出来ていませんが…(+_+)

自分を奮起させるために紹介します。
お見苦しい点ご了承下さい~(^_^;)


階段を上がってすぐ見えるドア2つ。
ここが子ども部屋です。
SBSH0367[1]
当初、何も装飾なしのドアを採用予定でしたが、私の『子どもがグレない家』というコンセプトから、このマルマル窓が付いたドアに変更しました。

将来、思春期になった時、寝ているのか起きているのかすらわからないことがないように(笑)
このマルから明かりが漏れるようにしたかったのです。

中は今は1部屋です。
SBSH0366[1]
2つに区切ったら1部屋が5.5畳くらいかな…
SBSH0363[1]


まあ、十分な広さです。
それぞれクローゼットもあるし、贅沢なくらい!!

相方は『ベッドと机を置いたら狭くないか』なんてことぬかしてましたが言ってましたが。
子どもに必要以上の広さはいらない!と却下。

居心地よすぎる部屋は与えない方がいいと私は思っています。
なので、息子にこの部屋を『あんたの部屋だよ』と与えるのは中学生ころでいいんじゃないかと思うくらいです。

それまでは1階の和室や、私の部屋なんかを利用して机くらい置けばいいんじゃないかな~と考えています。

小学生くらいの間はリビングで勉強する方が良いと聞くし、私自身が狭い家で自分だけの部屋はなく育ったのもあり、家族となるべくふれあえるようにして子ども時代を過ごしてほしいなと…

それもあってキッチンのカウンターも座りやすく高さを下げたしね。

まあ、親の思うようにいくか謎ですが…(^_^;)



さて、この部屋にも窓関係で???なことが。

ココです。
SBSH0364[1]
窓と窓が近いっっっ!!!

設計さん、なぜこんなに近付けたの?

この窓と窓の間は、将来子どもが2人になって部屋を区切った時、壁になるかもしれないところです。

んで、カーテン屋さんが取り付けの際『将来壁を造る時に邪魔のなるからここしか無理』とタッセル掛けを
こんな風に細いヘリの上に付けました。

反対側は普通に壁に。
SBSH0365[1]
この窓2つが近い理由は何もなくて、外観の理由もなくて、ナゾです。

どうでもいいちゃいいけど、ココも気持ち悪い感じが残っています…


先ほどこんなにカワイイ御祝儀袋が届きました♪
来月の義弟の結婚祝いに使います。
SBSH0349[1]
めちゃめちゃカワイイ~!!!

お嫁さん、喜んでくれるかな。


読んでいただきありがとうございます!よろしければお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. web内覧会
  2. | trackback:0
  3. | コメント:6
<<運命のハンドソープ LEAF&BOTANICS | top | つれづれ4連発 気に入らないトイレを飾ったり。>>


comment

我が家も同じ♪

こんにちは~♪

マルマル窓がついたドアとっても可愛いですね!

我が家も子供部屋同じ感じです!
今はひと部屋で将来区切れるようになってます。
ドアとクローゼットの位置関係も同じ♪
(我が家のクローゼットはもう少し小さいけど・・・)

私も子供部屋として使いだすのは中学生ぐらいだと思うので、それまで広々使えていいですよね!
  1. 2012/02/22(Wed) 18:37:02 |
  2. URL |
  3. fallinaki #-
  4. [ 編集 ]

しみーさん、こんばんは!
「子供がぐれない家」というコンセプト、いいですね
明るくて開放的な子供部屋も素敵☆
ドアもかわいいです♪
うちもどうしてこんなに壁に接近して窓を付けたの!?という所とがあり、カーテンのふさかけを付けるのも大変でした~(^_^;)
  1. 2012/02/22(Wed) 23:18:52 |
  2. URL |
  3. ちなこう #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

こんにちは~

同じなんですね~♪ 
我が家はあと子どもが何人になるか…このまま一人の可能性もあるんで1部屋にしました!
3人になったらどうしよ…(笑)

何年も先のこと考えて建てるのも難しいですね。
  1. 2012/02/24(Fri) 13:46:50 |
  2. URL |
  3. しみー #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

ちなこうさん、こんにちは!!

グレたらどうしよ~って考えちゃうんですよ(笑)
男の子が身近にいない生活を送ってきたので、子育ても???ばっかりです。

窓って本当に難しいな~って実感です。
図面では想像力にも限界がありますもんね。
設計さん、しっかりしてよ!!ってカンジです…
  1. 2012/02/24(Fri) 13:49:56 |
  2. URL |
  3. しみー #-
  4. [ 編集 ]

ドアかわいい。

こんにちは。
私も「居心地の良すぎる個人部屋」は子供達には与えない方針の人です。
居心地よすぎると、部屋にこもりがちになるそうなので。
それにしても、窓近いですね。この間に将来間仕切りの壁が
作られるとなると、窓の片側は殆ど入隅に近い状態になるのかな。
壁ができたらカーテンレールとかの干渉大丈夫そうですか?
こういうところって、できたら建築前にひと言いってもらえると助かりますよね。
  1. 2012/02/24(Fri) 14:39:37 |
  2. URL |
  3. momy #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

momyさん こんばんは

窓、近いですよね!!
カーテンレールは大丈夫なように付けてもらいました~。
設計士の友達いわく、まあ、壁を造っても問題はなさそうとのこと…
でも、やっぱり近い!!
本当に一言確認してほしかったです…
  1. 2012/02/26(Sun) 22:06:29 |
  2. URL |
  3. しみー #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shimybonbon.blog.fc2.com/tb.php/38-09debe80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。